トップページ »  » 留守宅管理業者の空家管理サービス

留守宅管理業者の空家管理サービス

皆さんなら急な海外転勤や通勤外の赴任の場合、持ち家はどのように管理しますか?
家族がそのまま残り単身赴任でと言う選択もありますが、そうはいかない場合、昔ですと空家にするには怖いので売るか賃貸物件にするという場合が多かったはずです。
今も同じよう賃貸物件にする方が居るのですが、法律が新たに設定されたおかげでリロケーションというシステムが出来ました。
リロケーションとは短期で借家に出すというシステムで、契約更新が出来ない借家の事です。
しかし、このリロケーションを扱う業者の多くは留守宅を管理するだけというサービスも行っています。

だいたい一ヶ月一度の巡回ですと、月の費用が一万円ちょっとくらいで、
郵便物の管理/雑草や庭木の手入れ/通風/通水/不審者の侵入管理
などを行ってくれます。

これは空家だけではなく土地などにも巡回サービスを行ってくれますので、
とても便利だと評判です。
また、セキュリティサービスを取り扱っている業者もあります。

まだローンが残っていてローンの足しにする場合は賃貸物件としてのリロケーション。
我が家を他人には住ませたくないが空家にするのはイヤだという方は留守宅管理サービスといった具合で、
選択されるといいのではないかと思います。

もし、急な赴任で持ち家が心配な方は早めにリロケーショ業者に相談してみてはいかがでしょうか?