トップページ »  » 留守宅管理の基本的なサービス

留守宅管理の基本的なサービス

最近家の売却で悩む人をよく見ます。
中々売れない時代なのでどんどん値段を下げていたり大変なようですが、
そういった方々に人気なのがリロケーション業者です。
リロケーションとは留守宅を短期賃貸に出すという方法で、賃料が発生しますので売ってしまうより将来的には売るよりメリットがあるというわけです。
そんなリロケーション業者ではもうひとつ、留守宅管理サービスというものを扱う業者が多く、
短期賃貸に出す方の中には海外赴任などで家を空けなければいけないという場合もあり、
賃貸に出す方の理由として長期留守にする場合の家の管理(空家は傷みやすいなど)が心配という理由が多いためです。

この留守宅管理サービス(空家管理サービス)はそのサービスだけを受ける事もでき、
家だけではなく空き地の管理もしてくれますので大変便利です。

では、どのようなサービスかと言うと、

・通風清掃・・・家の中にかぜを通しカビなどの発生を抑える+ホコリなどの掃除
・水周りの通水・・・水を通す事で水道管の痛みを抑える目的もあります
・床の清掃・・・留守の場合もどこかから虫が入ってきていたりホコリが舞っていますのでその掃除
・雨漏りや水漏れなどの管理・・・居ない間に傷んでいる箇所や大雨で不意に雨漏りが発生する場合もあります。また、雪国の場合は雪解け水がダクトなどをとおって家に入る場合もありますのでその管理
・不審者進入の形跡があった場合の報告・・・形跡があった場合警察や家主への報告
・郵便物の管理や転送・・・長期留守の形跡をなくす
・雑草や植木などの管理・・・伸びきった枝や草などは害虫も発生しやすくなり近所迷惑になります
・マンションなどの場合の立会い点検・・・マンションの点検などで立会いが必要な場合の代理

このようなサービスが月一回の巡回で10000円ちょっとで受けられますので便利です。(月1〜4回程度の設定が出来ます)